Home Search Log Admin
森てるおの雑記帳

森てるおの日頃の出来事や考えていること、イベントのご案内などちょこちょこっと書いていきます。毎日は更新できませんが、時々覗きにきてくださいね。


  都知事選挙も中盤戦です。
Date: 2020/06/24(Wed) 14:04
私は今回の都知事選挙では宇都宮健児さんの応援をしています。
国で、地方で、自ら法を無視し、都合よく解釈し、自分たちの利益を図るだけの腐りきった政治を、政治の手が一番差し伸べられるべき人たちから進める行政へと変えていく必要があります。

私の政治姿勢の一つ、「弱者にやさしい街はだれにとっても優しい」を、宇都宮けんじさんが弁護士として辿ってこられた姿勢の中に見て取ることができます。

オリンピックの開催に向けたお祭り騒ぎがまだたけなわの年明けに、都知事選挙をオリンピックの競争の中に埋もれさせてはいけない、都民の声を聴ける都知事を生み出さなければいけないと、都民の意見を集め、立候補の意思がある政党や個人にぶつけました。

当事者の声を集めた政策提言集を丁寧に取り上げてくれたのは宇都宮けんじさんただ一人だったこともあり、私は宇都宮けんじさんの応援をすることにしました。

結果的に、都民の声を聴くことに一番ふさわしい宇都宮けんじさんに、都民政策会議の政策提言集を受け止めてもらえたことは大変に良かったと考えています。

ぜひとも宇都宮けんじさんに当選していただいて、受け止めた都民の声を実現してもらいたいと願っています。

全力で応援していきます。

  都知事選挙に向けて
Date: 2020/06/04(Thu) 11:22
宇都宮健児さん以外に「2020都民政策会議提言」について、公約として取り組むことを表明された方はいませんでした。ただ、緑の党が、理解をしめしながら、公約として取り上げてもらいたいと私たちに政策提案をされてきました。この提案については、都民政策会議で検討した結果同意できるものとして、宇都宮健児さんに協議の場面でお伝えし、宇都宮さんの公約に含めるとの了解をいただきました。

「2020都民政策会議」は提言の実現を果たすために、宇都宮健児さんを都知事選挙の候補者として都民の皆さんに推挙することを決定しました。この決定を都民の皆さんにご報告して、当初のお約束通り、選挙後の講評を行う時まで活動を休止することといたしました。

その後、昨日(6月3日)の市民主催の集会で、立憲民主党、共産党、社民党の各党が支援を表明し、のちに緑の党から支援の決定をしたとの連絡を受けました。

それとは逆に、国民民主党は宇都宮さんを支援しないと決定したとの報道がありました。もともと、小池百合子さんの希望の党にはせ参じた方たちですので、当然かもしれません。加えて、最大の支持母体である連合が小池支持を表明しており、当然の流れだったのでしょう。

もっとも、連合が小池支持をしたからと言って、組合員は新型コロナウイルス感染症に対する小池都政に翻弄されており、連合幹部の意向通りに組合員が動くとは考えられません。

こののちには、主に三多摩地域で、宇都宮健児都政を実現するための活動を行いたいと考えています。議会開催中ですので、なかなか時間に制約があります。

ぜひ、多くの皆さんのご協力をお願いします。

  2020都民政策会議、その後
Date: 2020/05/27(Wed) 19:41
人気投票と化した前回の東京都知事選挙の反省を踏まえて、都知事選挙の候補者を政策で選ぶために、2020都民政策会議に参加しました。

その後、西東京を皮切りに各地域で都民集会を開催して、都民の声を集める予定にしていましたが、数回開催したところで、新型コロナウイルスによる集会自粛のあおりを受けて、以後の開催が困難になりました。

そこで各種の市民運動を担っている方々をはじめ、多く方々からご提言をいただき、5月18日に「2020都民政策会議提言集」としてまとめたものを記者発表させていただきました。

都庁記者クラブでの記者会見での発表を予定したところ、3密を口実に記者クラブの使用を断られて、都庁前での「街頭記者会見」として実施しました。
何社かの記者の方々が参加くださいました。

街頭記者会見ののち、野党連合に参加されそうな政党と、前回候補を譲った形の宇都宮健児さんに提言を政策として丸ごと受け止めることを求めました。

その結果、宇都宮健児さんから前向きの回答をいただいています。その他の方々からは本日(5月27日)現在ご連絡はありません。

宇都宮健児さんがツイッターで立候補の意思を表明されてから、提言の内容のご説明を含め、宇都宮さんとの協議をおこなっています。

本日、宇都宮健児さんが正式に立候補を表明する記者会見を開かれました。その中で、都民政策会議の提言が立候補を決意された理由の一つと発言されていました。

他の方々からのご連絡を待ちつつ、できれば6月早々にも都民政策会議としての方針を定めていきたいと考えています。


  @ 今月の「森の談話室」は中止します。 A 一人10万円の特別定額給付金の支給について。
Date: 2020/05/09(Sat) 15:25
17日に予定しておりました「森の談話室」は、西東京市の公共施設の使用休止期間が7月31日まで延長されたことにより、中止とさせていただきます。
新型コロナウイルスの緊急事態宣言の期間が延長されたことも併せて、「集会自粛」という側面もあります。

新たな感染者の数が減少しているという報道がなされていますが、そもそものPCR検査数が少ないために実態は把握されていません。
西東京市の感染者数は5月7日時点で42人です。感染場所、感染者の属性等々は、管轄の東京都小平保健所が詳しい報告を出さないために、わからないのだそうです。
西東京市では市が把握できる、市内公共施設で感染が発生した場合や職員が感染した場合などは発表することになっています。現在までのところ、そういった事態はないということでしょう。
もっとも、現在、公共施設は使用休止期間です。

まだ、明確に終息が見通せるところまでには至っていません。まだ外出自粛要請が続いています。どうか引き続き感染防止に努められて、お元気でお過ごしください。


昨日、臨時議会が開かれて、政府が予算化した一人10万円の特別定額給付金事業の実施が決まりました。今月下旬に申請書を発送する予定になっています。
マイナンバーカードを使ったオンライン申請は今日から受付が開始されました。詳細は市のホームページでご確認ください。

届いた申請書に必要事項を書き込んで返送することになりますが、到着分から順次振り込まれることになりますから、申請書の返送が集中する最初の頃は実際に振り込まれるまでに時間がかかるとお考えいただいたほうがいいと思います。

  <新型コロナ>西東京市にマスク2万枚 中国籍の女子高生が寄贈
Date: 2020/04/25(Sat) 19:53
「西東京市に住む中国籍の高校三年の女子生徒が二十二日、市役所に丸山浩一市長を訪ねて二万枚のマスクを寄贈し、市職員らを驚かせた。市は市内の高齢者向け施設や保育園などで活用してもらう方針だ。
女子生徒は今月八日、ツイッターに「私たちは、日本で育った東京在住の中国籍の高校生です」と投稿。「高齢者をコロナから守ろう【募金】」というタイトルで一口五百円の募金を呼び掛けた。インターネットに詳しい同級生らが協力し、画像に日本語、英語、中国語のバーションを用意する本格的な仕様だったからか、一日で百人以上から約五十二万円が寄せられた。市によると、国内や中国からが多かったという。
 女子生徒は西東京市内にある中国製品の輸入会社に相談。経営者は「そんな良いことなら、うちで半分支援するよ」と後押しし、中国製マスク二万枚を確保できたという。
 市内にある自宅マンションの管理人に自分の母親がマスクを贈った際、とても喜ばれたと聞き「私にも何かできないか」と考えたのが活動のきっかけ。市は当初、報道機関を集めて贈呈式を開く計画を立てたが、女子高生が「私一人でできた寄付ではない」と固辞し、匿名による寄付に落ち着いた。」

女子高生がマスクを市長に手渡す写真とともに、こんな記事が出ていた。

「市内の高齢者向け施設や保育園などで活用してもらう」とのことだが、生活保護家庭にも支給してもらえないだろうか。シャープが製造して販売したマスクは50枚で送料も含めると3000円を超える。とても買えない。

  コロナ対策で、保谷庁舎を活用しよう!
Date: 2020/04/23(Thu) 09:34
緊急事態宣言から2週間余りが過ぎました。
未だ終息の見通しは全くつかず、宣言の全国への拡大以降の1週間で、むしろ地方では拡大の兆しがうかがえます。

西東京市では、まだ収束は見通せないとの判断からか、5月6日までとされていた市主催事業の中止と公共施設の利用制限の対策を、早々に7月31日まで延長することを決めました。

市は交代で半数の職員の在宅ワークをしており、市民の皆さんの諸手続きに影響していることとは思います。
感染拡大を防止するという観点でご理解いただきたいと思います。

今、各自治体単位で発熱外来診療場所の設置やPCR検査の体制が整えられてきています。
無症状や軽症患者が病院のベッドを埋め尽くして、医療崩壊が起きないように、その人たちの滞在場所の確保も急務になっています。
無症状・軽症者を自宅療養にした結果、家族感染を軸にした支柱感染が大きな問題になる事態に至っています。

西東京市には、2月に引っ越しを完了し、今は解体を待つばかりになっている保谷庁舎があります。
早急に、ドライブスルーや一時滞在場所として整備するように求めたいと考えています。

  緊急事態宣言って何だろう?
Date: 2020/04/09(Thu) 11:11
昨日政府によって「緊急事態宣言」が発せられました。
不要不急の外出を控えるように、在宅ワークをしてください等の自粛要請が出されていました。

そこで、いつもマイクをもって朝の駅頭に立つ時間に、市内5駅を巡ってみました。
体感的には3〜4割くらいの乗降客でしたが、学校が休校になっていて学生が通らない、時差通勤をされている方もいるということを考え合わせれば、通勤の自粛はせいぜい2割というところでしょうか。
政府が求めている7割とか8割にはとてもとても及びません。

幹線道路の交通量も、あまり減っているようには感じませんでした。満員電車での通勤を避けて、車通勤に切り替えた人もいたことでしょうし。

テレビのインタビューで「自粛はしないのですか?」「生活が懸かっているから休みようがない」というやり取りの後、「じゃあ、補償があればどうですか?」という質問に対しては、「そりゃあもう、即行で休みます。」と答えていました。

つまり、生活保障をしてもらわなければ自粛なんかできない、ということなのです。
諸外国は、コロナ対策として都市封鎖(ロックダウン)を行っていますが、同時にすべての人の生活保障のために現金給付を行っています。

「先進国」「経済大国」なんて自慢をしている割には、今の政府は国民を守るためのお金は出し渋ります。
こんな政府を成立させてのさばらせておいていいのかと腹立たしく思いますが、選挙の結果なんですね〜。あきらめてくださいね。

でも改める機会はあるんですよ。選挙で今の与党を引きずり下ろす、国民に寄り添わない政権の末路を見せつけてやることです。
それまでの間、今の政権(地方自治体の執行部も同じ)に必要な施策をやらせるように頑張りましょう。

  コロナウイルス対策と議会
Date: 2020/03/10(Tue) 09:43
28日に開会し、市長の施政方針(来年度の市の運営方針)と議案の上程と委員会への付託(送付手続き)が行われた。
その後、政府方針通り、小中学校を休校するのに合わせて、翌週を休会することに決まりました。
議会での蔓延や感染源になることを危惧したわけではなく、対策に追われる職員を議会に張り付かせておくわけにはいかないという、議会側の配慮だととらえて了承しました。
こんな事態だからと早々に議会を閉じてしまうところもあるようですが、議会には市長の方針と予算をチェックする大切な役割があります。白紙委任になるようなことは、議会の責任を放棄するものです。
昨日9日は2日間予定されていた補正予算の審議を1日に縮めて行いました。今日は午後から建設環境委員会と文教厚生委員会、明日は同じく午後から企画総務委員会、明後日はやはり午後から本会議の予定です。
午後から、というのは午前中に市のコロナ対策会議が行われるからです。
この後の日程はまだ協議中で、議会の権能を損なうことのないように決定するように申し入れています。
一丸となって、という美名のもとで、それぞれの役割を放棄して誰かに付き従っていくということはあってはいけないと思っています。

  明日から、第一回定例会です。
Date: 2020/02/27(Thu) 18:08
明日から、第一回定例会(3月議会)が始まります。
市長の施政方針(今年1年の政策骨子の説明。表明?)とその裏付けとなる来年度(4月から)の予算の審議が中心となります。

市民の利用率が高い住民票自動交付機を廃止する計画が入っています。マイナンバーカードの普及促進のためです。不便だったらマイナンバーカードを取得しろ!というわけですね。何を考えているのやら。

昨年、消費税引き上げの救済策として、子育て世帯と低所得世帯を対象に実施されたプレミアム付き商品券事業は、低調なまま終わりました。望んでいる人もいたので賛成しましたが、事業としては失敗でしょうね。

丸山市長の今任期最後の予算ですが、何をしたいのかわからない予算ですね。

  拡声器70号の駅頭配布が終わりました。
Date: 2020/02/21(Fri) 16:29
2月19日で19、駅頭での拡声器70号の配布が終わりました。

前回は雨にたたられて長期間かかったものの、配布できた数は結構ありました。

今回は、寒さのせいもあったのか、わかりませんが、合計1,437枚、前回比では-268枚になりました。

おおむね朝7時10分くらいから8時45分くらいまでお配りしています。7時からのつもりが旗やマイクの準備にことのほか時間がかかってしまっています。

それから、通勤時間帯が以前より前倒しされ、早くなっているような印象があります。

今の時期はことのほか朝は寒いですからお勤めも大変です。お疲れ様です。


- Sun Board -